神があなたを愛しておられます。

礼拝堂全景
こどもたちには未来があります。彼らに神の御前に生きることを伝える必要があるのではないでしょうか?

私たちは、大分県大分市羽田945-1にあるキリスト教会です。わたくしどもの教会は、神を認めず神が与えてくださった隣人も愛すことができないわたくしどもを救うために、神のほうがわたくしどもを愛して、ご自身の御子イエス様を十字架上の死に渡してくださり、罪深いすべての人への愛を表してくださっていることを信じています。

神がご自身の愛を証しするために与えてくださった交わりの場がキリスト教会です。

聖書には「主の信頼」という言葉が記されています。すなわち、神の信頼を裏切ってしまう者たちの行く末もまた記されています。神がわたくしどもに何を期待してくださっているか、聞いてみませんか?

教会は神が生きておられることを信じていますので、毎週日曜日の午前10時30分から12時まで、神を礼拝しています。教会駐車場はローソン片島中央店左隣にあります。礼拝堂は、すぎのこ幼稚園右隣の民家です。徒歩10分くらい距離があります。駐車場のチェーンが閉まっている場合はお電話ください。097-567-5342 神があなたの造り主、そして救い主です。

牧師 田代 法嘉

1972年生まれ。両親がクリスチャンで生まれた時から、毎週教会に通っていました。しかし、家庭では兄弟喧嘩をし父に怒られるたびに自分の性格を変えたいと思いました。しかし、そんなこと不可能だと思っていました。

しかし、小学4年生の時、「もしできればというのか、信じるものにはどんなことでもできる。」という聖書の言葉を教えてもらって、神になら私の性格も変えることができるかもしれないと思い、洗礼を希望しました。その後、心の闇は隠し通して過ごしていましたが、中学一年の時、教会で、今日悔い改めなさい、と怒られ、正座して悔い改めの祈りをささげました。そして、その時、御子イエスの血がすべての罪からわたくしたちをきよめる。という聖書のことばを教えていただき、覚えました。この時を契機に、聖書を喜んで読める生活が始まりました。

神の赦しを信じることができるようになって迷惑をかけた両親に謝る力を神に祈り求めました。両親は何も怒らずに赦してくれました。

しかし、この後も自分中心の生活は続き、次第に、罪に勝てない自分の弱さに悩みました。18歳の時、この奥義は、あなたがたのうちにいますキリストであり、栄光の望みである。という聖書のことばを知り、水先案内人のように、イエス様を信じることを知りましたが、自分が十字架について死んでしまったという聖書の教理がイマイチ実感できずに生活していました。そして、19歳の時、「朽ちる食物のために生きるのではなく」という聖書のことばをいただいて、牧師になりたいという願いをもち、その後、借金を返して神学校に行きました。

神学校も多くの方々の支えをいただいて無事卒業させていただき、牧師になって知ったことは、聖書にある悪の霊との戦いというのは、本当だということです。また、同時に、私どもの命が、キリストと共に神のうちに隠されているということも本当だということです。すなわち敵の強さを知らない人は、お話にならないくらい弱い信仰生活を送ることになること、しかし、どんなに弱い人でも、敵の強さを知り、神の力だけを信頼して、神にお頼りするなら、神はサタンに勝利しておられ、私共、神を信じる者を、神のうちに隠して守ってくださるということです。

神は生きておられます。ですから、祈ってみませんか。神の御旨を聞いて主イエス様によってすくわれてみませんか。そこにあるのは、感動の、(涙)、(涙)です。

教会に行ってみる

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう